姓名の画数が悪く、印鑑を作るように勧められました。


印鑑と画数、及びそれが作用する吉凶との相関関係については、
なんら統計的根拠に基づく客観的裏付けが提示されておりません。
お信じになるか否かはお客様のご判断によるところですが、
客観的裏付けなしに一方的に他人の吉凶を判定し、
不安感を煽って商品(印鑑のみならず)を売りつけるような業者を、
なによりまず「人として」信用できるでしょうか。

親御さんは皆、わが子の幸福を願い、熱心に調べ・考えて命名します。
そういったご両親様の深い愛情と、
それを一方的に「凶画だ」と言い切る初対面の開運印鑑業者、
どちらをお信じになりますか?

印鑑と開運の関係については、
も併せてご覧下さい。



印鑑

印鑑天下人
Produced by Be-in Kobo.