美印工房店長のQ&Aブログ

■4文字のフルネームを横(右→左)一列に配置できますか?

通常、フルネーム実印の場合は下のように

姓を右行、名を左行に配置した印鑑の例

右列に「姓」、左列に「名」を配置します。

お尋ねのように、横(正しくは各行1文字の縦)一列に並べると

姓名を右→左に1列に配置した印鑑の例

上のようなイメージになります。

もちろん技術的には何ら問題はございませんし
文字の並び方で印鑑登録(または銀行印登録)を
拒絶されるということもございません。
(各都道府県の印鑑条例には文字の並び方についての制限は
明文化されておりません)

ただし、フルネーム4文字を右から左に1列に並べた場合、
ある程度円枠いっぱいに広げようとすると、
それぞれの文字は上のように必然的に極端な縦長となります。
(文字を正方形に近い形で配置すると逆に上下に空きができます)

その結果、それぞれの文字は、横方向が狭いのでに窮屈になり、
逆に縦方向は長いので間延びしてしまい、
全体としてなんともアンバランスなイメージとなります。
同様に、縦方向(上→下)にフルネームを一列に配置した場合も、
上下に窮屈で左右に間延びした印象となります。

以上のことから、
当店としてはフルネームの1列配置は、
縦横を問わずあまりお勧めできません。