美印工房店長のQ&Aブログ

■指型や丹入りの印鑑も注文できますか?

印材には大きく分けて

■指型なし
■指型あり

の2種類がございます。
(以前は金・銀などを埋め込む“丹入り加工”も一般的でしたが
象嵌職人が激減した今日ではほとんど見かけなくなりました)

指型(“当たり”“さぐり”とも呼ばれます)は、印面の上部をあらわす
印材加工時に切削される幅約3mm×長さ約15mmの凹みです。

指型や丹などの加工は印材加工時点でメーカーが行うもので、
私ども小売店はそれを印材問屋を経由して仕入れます。

従いまして上記加工品をご要望の際は、ご注文時にその旨をお書き添え下さい。

ただし、

■丹加工については別途料金が発生します。
■指型、丹加工はいずれも生産数がかなり少ないため、
 より良い品質のものを確保することが通常品よりやや困難なこともございます。

以上につきましてあらかじめご了承ください。