美印工房店長のQ&Aブログ

■女性用実印の一般的なサイズを教えてください。

姓名(フルネーム)を彫刻する実印には、
男女の区別なく「15mm丸」か、それ以上のサイズをお勧めします。
(はるか以前には確かに「女性用実印はす男性用より一回り小さめ」という、
言わば男尊女卑の概念に基づく暗黙の了解が存在しましたが、
今日では、それは時代錯誤の産物かと存じます)

また、昨今では一般的に女性のファーストネームの方が
男性のそれより文字数が多かったり(例:美恵子などの3文字)、
特に横画の多い文字(例:優・美など)が用いられる傾向にあります。
その場合、フルネーム彫刻で13.5mmをお選びになると、
必然的に小さめの円の中に横画の多い文字を収めるため、
ともすると全体的に「窮屈な印」象となりかねません。

特に当店オリジナル書体をお選びの場合は、
その独自性を遺憾なく発揮するためにも、15mm丸以上がよろしいかと存じます。
ちなみに紙幣(日本銀行券)表面に印刷されている「総裁之印」印影が15mmです。

ただし、今後改姓の可能性が考えられる方については、
改姓後も引き続きお使いいただけるよう、「名前のみ」彫刻がよろしいかと存じます。
その場合は15mm丸より一回り小さ目の「13.5mm」をお選びいただいても問題ございません。

なお、13.5mm実印は、お手数でも「個人銀行印」欄よりお選びいただきますよう、
よろしくお願い申し上げます。